青汁ダイエット 糖分カット

桑の葉青汁で余計な糖分をカットしちゃおう!

 

今や健康やダイエットの為に青汁を飲む人は少なくありません。そのおかげでたくさんの種類の青汁が売られています。中に入っている成分や、効果の違いなどたくさんの疑問があると思います。今回紹介する青汁はどんな方にオススメかというと、
ダイエットをしている方。また、ダイエットをしたいけれど甘いものがやめられない方。便秘でお困りの方。炭水化物が大好きで食事制限をしたくない方。

 

このような方々にオススメの青汁を紹介します。
青汁の成分でよく見かけるのは、大麦若葉やケール、桑の葉、抹茶、フルーツなどですが、この中で余分な糖質をカットしてくれる成分があります。それが、桑の葉です。

 

食事をする前にこの桑の葉が入った青汁を飲むだけで、その後食事で糖質をとっても余分な糖質を体内に吸収しにくくしてくれます。また、食物繊維が豊富なので便秘にも効果的です。

 

桑の葉が入っていなくても、青汁は食物繊維が豊富なものが多いので食前に飲むことで血糖値の上昇を抑えてくれます。特に桑の葉はその効果が強く、糖質や炭水化物が大好きな人にはオススメの青汁です。

 

また、桑の葉は天然の成分なので添加物などが気になる方にもオススメです。味は緑茶に近い味で非常に飲みやすく、そのまま水に溶いて飲んでも他の飲料と混ぜて飲んでも美味しく飲むことができます。桑の葉青汁と相性の良い飲み物は、豆乳や牛乳、またヨーグルトなどに混ぜても美味しく飲むことができると思います。美味しいだけではなく乳製品にもまた食前に摂ると血糖値を上げすぎない働きがあるので一緒に飲むとより効果が現れると思います。

 

乳製品が苦手な人にオススメの飲み方は、水で溶いた青汁に氷をたっぷり入れてキンキンに冷やして飲む飲み方です。
常温でも十分に美味しいのですが、キンキンに冷やすことで特有の癖がなくなり、味に締まりがでてよりサラッと飲むことが出来ます。

 

また、朝起きてすぐに飲むのもオススメです。朝起きてすぐは胃の中が空っぽの状態です。この状態で食事をすると食べたものを吸収しやすく、血糖値が上がり脂肪をためやすくなってしまいます。

 

朝ごはんを食べる前に桑の葉青汁を飲むことで朝の血糖値の急上昇を抑えることができるので、安心して朝からたっぷりご飯を食べることが出来ます。また、朝起きてすぐに飲む場合は冷たい青汁だと内臓を冷やしてしまうので、出来るだけ白湯など常温か温めのお湯などで青汁を作ると良いでしょう。

関連ページ

青汁ダイエットに向いた物を選ぶポイント!
青汁ダイエットをするに当たって肝心なのは青汁を選ぶポイント!詳しく調べてみました。
運動嫌いの方に向いている青汁ダイエット!
ダイエットをするに当たって運動が壁になっている方もいますよね。そんな運動嫌いでもおすすめなのが青汁ダイエットなんです
青汁ダイエットってそもそも何?詳しく調べてみました。
青汁ダイエットってそもそもどんなダイエットなの?詳しく調べてみました。
青汁ダイエットの効果って?徹底リサーチ!
青汁ダイエットは一体どんな効果があるの?青汁ダイエットの効果についてリサーチ!